うぃず

前のページへ戻る

内子町共生館(五十崎自治センター)(内子町)

写真

名称 内子町共生館(五十崎自治センター)
住所 〒795-0303
愛媛県喜多郡内子町平岡甲185番地1 map
TEL 0893-43-1221
開館時間 午前9時~午後10時
閉館日 年末年始と祝日
駐車場 屋外 160台

インフォメーション

内子町共生館

写真

 内子町共生館は、小田川沿い内子町役場近くに位置する五十崎自治センターの1階にあります。
 共生館ホール、会議室、図書室、創作室、調理室などのたくさんの施設があり、多くの方に利用されています。

共生館ホール

写真 写真 写真

 共生館ホールは486.70㎡ありとても広く、音響や照明設備も充実しています。手頃な使用料で本格的な設備を備えたホールを使用できることから、地域の太鼓グループやオーケストラなどに人気で、練習・本番にと毎日のように利用されています。

 共生舘ホールの設備の中で最も特徴的なのが可動式の客席です。
 取材をしたときに、講演会の準備で538席もの客席を出すということで、見させてもらいました。係の方がボタンを押すと、前方、後方に収納されていた客席が電動でせり出す仕組みになっていて短時間で会場が出来あがりました。私達も見るのは初めてだったのでびっくりしました。客席が出ていないときとはまた違った雰囲気で、高級感があり引き締まる感じです。

 写真 写真

写真 写真

 舞台の緞帳には、旧五十崎町をイメージしたデザインが施されています。小田川を中心に、400年の歴史をもつ大凧合戦の様子や、大凧合戦会場にもなっている豊秋河原のコスモス畑、遠くに見える神南山、龍王公園のふじ棚など、とても綺麗に描かれていました。また、しぼり緞帳もあり使い方によって舞台がいろいろな表情になります。照明も、各色用意されており、いろいろな演出ができます。
 ステージ横には、控え室も設備されています。

 多彩な設備で様々な使い方ができるとても便利なホールでした。

施設

写真 写真

 ホールの他にも、いろいろな施設がありました。大きな鏡のついた部屋では、鏡を見ながらダンスやバレエの練習ができます。

写真 写真

 創作室には「ろくろ」が置いてありました。子ども陶芸教室も行なっているそうで、制作途中の作品も並べてありました。
 多くの方が様々な目的で利用できる地域になくてはならない施設だと感じました。

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ