うぃず

前のページへ戻る

ウバメガシと山王神社(八幡浜市)

写真

名称 ウバメガシと山王神社
住所 愛媛県八幡浜市大島 map
TEL 0894-28-1033(大島交流館)

インフォメーション

三王島(さんのうじま)

写真大島から山王島へ 写真地大島から山王島へ

 三王島は大島と地大島の間にある小さな島で、島全体が神域として祀られています。大島 - 三王島 - 地大島を結ぶ道は車1台分の幅しかなく、ガードレールのない場所も。海が綺麗だからとみとれないように注意しましょう!

山王神社

写真 写真

 山王神社は大島の海の神様・安産の神様が奉られています。社の前には青石・白石をたくさん使って石垣が積まれています。この綺麗な青石・白石は海岸にも転がっていますが、三王島そのものが信仰の対象になっているので島外への持ち出しは厳禁です。

ウバメガシの巨木(市指定天然記念物)

写真写真ウバメガシの実

 山王神社の裏手にはウバメガシが群生しています。その中に、ひときわ大きなウバメガシが2本あり、昭和58年には八幡浜市の天然記念物に指定されています。どちらも樹齢が500年というので、開島当初から島の人々を見守ってくれていたのでしょう。

 ウバメガシは暖かい気候の海岸部に自生し、用途としては備長炭に適しているそうです。指定された以外にもウバメガシがたくさんありますよ。

「八幡浜大島」の詳細はこちら

チェック

旧海水浴場

写真写真

 現在は海水浴場として運営はしていませんが、ログハウス「はまゆう」とトイレやシャワー室があり今でも使えます。ログハウスはテーブルや椅子がありBBQやキャンプに利用できます。ご利用になりたい場合は、大島区の方にお問い合わせください。

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ