うぃず

前のページへ戻る

エンジェルロードと貝付小島(八幡浜市)

写真

名称 エンジェルロードと貝付小島
住所 愛媛県八幡浜市大島 map
TEL 0894-28-1033(大島交流館)

インフォメーション

エンジェルロード

写真エンジェルロード

 フォトジェニックなスポットとして、大島を訪れる観光客から一番の人気を誇るエンジェルロード。運がよければ地大島の東端から貝付小島に繋がる道が浮かび上がります。

 これは「トンボロ現象」というもので、満潮時には見えませんが潮が引くと島と島を繋ぐ道ができます。大潮の時には日中に見られ、この現象は1週間ほど続きます。小潮の時期では日中は潮が満ちているのでエンジェルロードは見られません。大島のエンジェルロードは干潮時刻から前後1時間ほどつながっていますので、事前に潮見表を確認しておくといいですね。

写真貝付小島から見える地大島

 この自然現象は昔からありましたが、これといって名前は付いていませんでしたが、島の人がほかの地域にもあるのを参考に「エンジェルロード」と呼ぶようになったそうです。そして島の人が島へと続く道の写真をイベントや紹介用のポスター・パンフレットなどに入れたことで知名度が上がっていきました。

貝付小島

写真貝付小島 写真灯台の先の対岸は西予市

 エンジェルロードを渡り貝付小島へ上陸。さらに潮が引くと、島の裏側にある灯台まで行くことができます。その対岸は西予市三瓶町。泳いで渡れそうなくらい近くに見えますよ。

「八幡浜大島」の詳細はこちら

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ