うぃず

前のページへ戻る

まちの駅 Nanze(内子町)

*

名称 まちの駅 Nanze
住所 〒791-3301
愛媛県喜多郡内子町内子2023番地
TEL 0893-44-6440
営業時間 10:00~17:00(16:30 オーダーストップ)
定休日 木曜日
駐車場 あり
URL https://www.facebook.com/uchikonanze?fref=ts

インフォメーション

まちの駅 Nanze(なんぜ)

*

*

 Nanze(なんぜ)は、隣りの「内子町ビジターセンター A・runze」とともに平成25年4月にオープンした、新しい内子の観光拠点です。内子まちづくり商店街協同組合が運営しているのでこちらで商品開発をしたり、地元のお客さんと観光客が交流してもらいたいという場所です。

 「なんぜ」とは「何かご用ですか?」という意味があります。子供の頃お菓子を買いに行くと商店街のおばちゃんが「なんぜ~、今日はなんするんぜ~」と言ってるのをネーミングにしたそうです。そして人々が集まる交流施設にしたいので「まちの駅」と名付けられました。

1階 カフェ・土産物・レンタサイクル

*

*

 シックで落ち着いた雰囲気の店内では、よくある観光土産店と雰囲気が異なり、秀逸な商品がオシャレな雑貨屋さんの様に並べられています。商店街に協力してくれている「地域おこし協力隊」の方に依頼して、内子町の特産品を中心に販売品の選別や展示の仕方などを工夫してもらっているそうです。

*ランチプレート

*

 カフェには、ドリンク・スイーツのほか、ランチメニューもあります。オススメはランチプレートで、内子産を中心に南予産、県内産の素材をメインに使ってあります。

 内子駅前の「旅里庵 (たびりあん)」同様、レンタサイクル事業も行っています。前の広場にはサイクルスタンドも設置されていますので、サイクリングの休憩に、ちょっとひと休みしてはいかがですか?

2階 多目的スペース

*

 2階は白い壁と白木調の柱や梁で、1階とは雰囲気が変わって明るいフリースペースです。これまでに結婚披露宴をしたこともあり、イベントや会議、展示・販売会など、多目的に使えます。最近では介護施設のセミナーなど、外部施設に貸し出しも行っているようです。通常は施設の使用料が発生しますが、ランチなどのカフェと組みあわせて利用すると、飲食代のみで貸切りできますのでお問い合わせください。


チェック

夏はやっぱりかき氷!

*夏季限定のかき氷

 夏季限定(5〜10月頃)のかき氷は、商店街の数店舗で販売しています。内子産の旬のフルーツを使ったかき氷はどれも大人気。ボリュームがあるので、シェアして食べるお客さんが多いとか。シロップは同じ商店街にある「楽農研究所」で作られています。酒屋さんで販売されているかき氷には「酒粕」が入っているそう!

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ