うぃず

前のページへ戻る

卯之町の町並み(西予市)

*

名称 卯之町の町並み
(西予市宇和町卯之町伝統的建造物群保存地区)
住所

〒797-0015
愛媛県西予市宇和町卯之町

TEL 宇和先哲記念館:0894-62-6700
開明学校:0894-62-4292
宇和民具館:0894-62-1334
開館時間 9:00~17:00(入館は~16:30)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 宇和先哲記念館:15台(無料)
市営駐車場:10台(2時間まで無料)
宇和米博物館:50台(無料)
交通 松山から国道56号で宇和町へ、西予市役所を越えた交差点を左折

インフォメーション

卯之町の町並み(西予市宇和町卯之町伝統的建造物群保存地区)

*高野長英隠れ家 *鳥居門

 江戸時代、宇和島藩唯一の在郷町・宿場町、また、四国霊場四十三番札所(明石寺)の門前町として栄えた卯之町の町並みは、当時の面影を今も残しています。平成21年(2009)に、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

 白壁、うだつ、出格子など、当時のままに残す家屋だけでなく、歴史的価値のある建物や資料を展示してある資料館があちらこちらにあるのも魅力の一つです。
 昔の横町通りから明石寺参道にかけて、高野長英隠れ家、二宮敬作住居跡や鳥居門などの文化財も数多く残り、二宮敬作、日本初の女医である楠本イネらも往来した通りとして、訪れる観光客は後を絶ちません。予約すると、「宇和町町並みガイド」の案内も可能です。

開明学校

*

 明治15年に建てられたものとは思えないとてもモダンな建物で、平成9年5月に国の重要文化財の指定を受けています。卯之町の町並み散策で一押しのスポットです。

開明学校の詳細はこちら

宇和民具館

*

 開明学校の向かいにある、宇和町の各地域から集められた民具館。開明学校とセットで入館できます。

宇和民具館の詳細はこちら

末光家住宅

*

 明和7年(1770)に建てられた歴史ある建物で、このあたりの町家の中で最も古いものです。

末光家住宅の詳細はこちら

宇和先哲記念館

*

 宇和町ゆかりの先人たちの偉業をたたえ、次世代に伝えたいという願いにより建てられた先哲記念館。入館無料です。

宇和先哲記念館の詳細はこちら

旧武蔵

*

 明治期に建てられ、料亭「武蔵(屋)」として使用されていた町家です。こちらでは事前に申し込みをすることで「昔のくらし体験」ができます。

旧武蔵の詳細はこちら

チェック

飾り瓦

*

 卯之町の町並みを散策していると、少し変わった屋根瓦に遭遇します。それがこの飾り瓦と呼ばれるもの。通常は鬼が付いているその場所に付いているのは、野菜だったり水の字だったり家紋だったり七福神だったり・・・。

 意味ははっきりとは分からないそうですが、宇和町が昔宿場町だったことと関係があるそうです。立ち寄った際には是非チェックしてみてください。

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ