うぃず

前のページへ戻る

もっきんろーど(八幡浜市)

*

名称 もっきんろーど
住所 〒796-0087
愛媛県八幡浜市保内町川之石(宮内川沿い)
TEL 0894-22-3111(八幡浜市商工観光課)

インフォメーション

もっきんろーど

image

 レンガの建物が残る町、八幡浜市にあるもっきんろーどは、レトロな雰囲気にピッタリの木製遊歩道です。

image

 遊歩道は宮内川の左岸にあり、美名瀬橋からこんぴら橋までの全長約350m、幅員約4m。路面に敷き詰められているのは南米原産のイペと呼ばれる木材。反りやひび割れが少なく材の安定性が高く、耐水性、防虫性に優れており、主にフローリング、ウッドデッキなど建築用の構造材に利用されています。
 ちなみにテーマは「憩える道」。なるほど。木製で暖かみのある遊歩道沿いには芝生や花も植えられており、なんとなく心が休まります。懐かしい映画のワンシーンに迷い込んでしまったようにも感じられます。

image

 また、あちこちに県内在住の芸術家による彫刻のモニュメントや水飲み場、ベンチなども設置されているので、途中で立ち止まってゆっくりとくつろぐことも出来ます。

 明治の町並みを眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

チェック

レンガの建物

image

 八幡浜市の代表的なものといえばやはりレンガの建物でしょう。
 もちろんもっきんろーどの周りにも多数点在しているので、ここを拠点にして町内の観光をするのもいいかもしれませんね。

MAP

地図
ページトップへ