うぃず

前のページへ戻る

琴平公園・金刀比羅神社(八幡浜市)

写真

名称 琴平公園/金刀比羅神社
住所 〒796-0201
愛媛県八幡浜市保内町川之石 map
営業時間 見学自由
駐車場 なし

インフォメーション

琴平公園/金刀比羅神社

写真 写真

 琴平公園は金刀比羅神社境内に接した約6,600㎡の区域を有し、春は桜、秋は紅葉の名所として知られています。特に桜の季節には、境内に向う石段が桜のトンネルに見えるほどで、公園内にはぼんぼりが飾られ、桜祭りが盛大に行われます。

写真 写真

 公園内には、日清戦争から太平洋戦争までの旧保内町出身戦没兵士の霊を祀る忠霊塔、旧保内町が生んだ、異色の俳人「富澤赤黄男(とみざわかきお)」句碑広場があります。

写真 写真

 階段を200段ぐらい上がった一番上に金刀比羅神社があります。神社自体は江戸の中頃に建てられたもので讃州金刀比羅宮から御分霊を頂き、のちに社を建てたのが始まりと伝えられています。拝殿の天井画は、市指定有形文化財になっています。建物の周りにはたくさんの祠(ほこら)があります。明治の頃に神社をまとめる動きがあったらしく、ここに集められたそうです。

写真 写真

 神社からは保内町が一望でき、取材したときは紅葉がとても綺麗でした。ここは昔からの木や植物が残っていて、森を大事にしてきたことがよく分りました。

 また公園内には、八幡浜市の花、水仙もたくさん植えられていて、冬から春にかけて、見頃をむかえるそうです。

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ