うぃず

前のページへ戻る

佐田岬はなはな(伊方町)

*

名称 佐田岬はなはな
住所 〒796-0801
愛媛県西宇和郡伊方町三崎1700-11
TEL 0894-21-1730
営業時間 9:00〜17:30(トイレは24時間)
年末年始はお休み
施設等 トイレ・駐車場・観光案内所・直売所

インフォメーション

伊方町観光交流拠点施設 佐田岬はなはな

*

 年間50万人もの人の流れがあるという三崎港。そんな四国の西の拠点に「はなはな」という明るい施設がオープンしました。「はなはな」の由来は「花」や「岬(はな)アジ・岬(はな)サバ」、伊方町の地名にたくさん見られる「鼻(先端)」などから付けられたそうです。

 「佐田岬はなはな」はフェリー乗り場のすぐ隣り、三崎のアコウもすぐ近くにあります。建物は大きく二つに分かれており、一つは観光案内所、もう一つは特産品の販売所やトイレがあります。船を待つ時間に買い物や休憩、トイレなどの利用が可能な便利な施設です。

観光案内所・レンタサイクル

*

 観光案内所では、観光マップの配布や宿泊所の紹介などをしてもらえます。また、「佐田岬はなはな」の施設の使用についてもこちらで受付してくれます。

*

 レンタサイクルもあり、5台全てが電動アシスト自転車。アップダウンの多い伊方町を巡るにはもってこいです。ここから佐田岬灯台までサイクリングを楽しんでみてはいかがですか?

物品販売所

* *

 伊方の味が集結した販売所では、海の幸から山の幸まで商品が盛りだくさん。佐田岬ツーリズム協会会員の商品を扱っているそうで、種類が豊富な柑橘系のジュースやジェラートの他、海産物の干物などの加工品が並び、お土産にも便利です。もちろんお弁当やお惣菜もあり、フェリーの利用客に大人気だとか。「三崎採りサザエ飯」や「鯛フライ」など、地元の食材を使ったここでしか味わえないものに出会えます。この辺で「ギロ」と呼ばれるフグ(シロサバフグ)の商品も人気です。

 新鮮な魚介類も三崎漁港から直送!朝8時までにとれたものがこちらに並びます。品数が少なくなってきたら各所へ連絡して補充されるとのこと。しかもお手頃価格のため観光客以外にも地元の方が愛用しているそうです。季節や天候によって並ぶ商品が変わるのも魅力です。

*

 お店で買ったお弁当は、休憩スペースで海を眺めながらのんびり食べることも出来ます。廃校になった小学校から寄付された机や椅子も並べられていて、ノスタルジックな一時を過ごせます。

調理場&休憩室

*調理場

 広くて明るいこの調理場は、地元の生活改善グループの方が新商品の開発をしたり、「メロディー市」などのイベントの炊き出し、小学校の親子調理実習など、さまざまな用途に使われています。となりの休憩室とは中で繋がっており、試食コーナーとしても利用可能。

*休憩室

 休憩室では会議・ミーティングとしての利用のほか、これまでには貝殻アート体験のイベントスペース等にも利用されています。また、団体のお客様の休憩スペースとしても利用可能です。どちらも観光案内所で申請を受け付けてくれますので、詳細はお問い合わせください。

チェック

サイクルスタンド

*

 サイクリストのためにサイクルスタンドも充実。自転車のお手入れや休憩スペースとしても使えます。

*

 伊方町では「佐田岬しあわせサイクリングマップ」も配布しており、佐田岬でのサイクリングをサポートしてくれます。青い海や白い風車を眺めながら絶景をサイクリングしてみては?

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ