うぃず

前のページへ戻る

臥龍山荘(大洲市)

*

名称 臥龍山荘
住所 〒795-0012 愛媛県大洲市大洲411-2
TEL 0893-24-3759
料金 大人550円 子供220円
利用時間 午前9:00~午後5:00
(尚、終了30分前に札止めします。)
休館日 無休

インフォメーション

臥龍山荘

*

 伊予の小京都・大洲の東端、肱川流域随一の景勝地「臥龍渕」に臨む三千坪の山荘が臥龍山荘です。

 神楽山を背に、東南の冨士(とみす)・梁瀬の山々と肱川・如法寺河原の自然をとり入れた借景庭園も素晴らしく、自然と人工の典雅な調和をみせます。

* *

 この地に初めて庭園を造ったのは、文禄の昔、渡辺勘兵衛。この地をこよなく愛した泰恒公は、吉野の桜・龍田の楓を移植し、庭園に一層の風致を加えました。幕末まで歴代藩主の遊賞地でしたが、ことさらに、補修もされず、自然に荒れてゆくままでした。

 現在の臥龍院、不老庵、知止庵の数奇屋造りの三建造物は、明治の貿易商河内寅次郎氏が十年かけて築いたものです。

 また、4月~10月の日曜・祝祭日は1人400円にて呈茶を楽むことができます。

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ