うぃず

前のページへ戻る

ふれ愛パーク(大洲市)

*

一部利用可能

名称 ふれ愛パーク
住所 〒795-0064
愛媛県大洲市東大洲
TEL 0893-24-1719(大洲市役所 都市整備課)
主な施設 遊具、ちびっこ広場、自由広場、健康広場、多機能広場、トイレ
駐車場 有り(普通車28台・身障者用1台・マイクロバス2台)
HP 大洲市役所WEBサイト

インフォメーション

ふれ愛パーク

*

 ふれ愛パークは平成26年3月、東大洲地区にオープンしました。遊具や健康器具、多目的に使える広場が充実した、小さなお子さんからお年寄りまで楽しめる公園です。「ふれ愛パーク」という名前は一般公募で「すべての人がふれあえる公園であるように」との想いが込められた名前だそうです。

 駐車場から道を挟んで、展望デッキがあります。ここはとても見晴らしがよく、公園が一望できますよ。

* *

 デッキから自由広場の方へ降りると、すぐ隣りに「手形コーナー」があります。この公園を計画する際、大洲市の高校生に参加してもらいアイデアを取り入れたそうです。その記念に12人の生徒さんの手形が並んでいます。

 また、公園内をぐるりと周回できる遊歩道やジョギングロード(1周370m)もありますので、ウォーキング・ジョギングに利用できます。

*

 なお、駐車場内に真っ白な外観のトイレがあり、男女のほか多目的トイレも設置されています。

ちびっこ広場

*右が築山 *

 ちびっこ広場には、大小サイズの違う遊具が一体となった大型コンビネーション遊具やブランコなど、さまざまな遊具が置かれています。特に大きいコンビネーション遊具は、幅がおよそ16m、年齢や体格に合わせて遊べるので安心です。遊具は毎月一度点検が行われているので安心ですね。また、築山と呼ばれる山が作られ、表面には芝生が貼られてあり、段ボールやそりで滑って楽しめるようになっています。

自由広場

*

 自由広場は一面芝生で覆われ、桜や紅葉などの植栽もされており、今後育ってくると四季折々の花を楽しめるでしょう。小学校・幼稚園の遠足にも利用されているようです。多くの人が利用しますので、まわりの人に迷惑がかからないように遊びましょうね。

健康広場

*

 スポーツジムのような器具が集まっているのは、健康広場。「わき腹のばし」「上体ひねり」といった大人向けの5つの健康器具が設置されています。それぞれ器具の説明がついていますので、誰でも体を伸ばしたり反らしたりといった運動が気軽に行えます。日頃の運動不足を解消しにきてはいかがですか。

多機能広場

* *

 多機能広場は公園の奥、さらに一段差がったところに位置しています。バスケットゴールが二つならぶストリートバスケット広場と、人工芝が敷いてある緑のスポーツ広場、想像力豊かに子どもたちが遊べるオープン広場で構成されています。周囲がコンクリートで囲まれていますので、バスケットやミニサッカーなど長時間遊んだり運動する時は、水分補給や休憩を忘れずに。

*

 また、ちびっこ広場・多機能広場の南側にはJR予讃線が通っています。実はこの場所、列車を見るのに最適スポット。遊んでいるときに踏み切りの「カンカン」という音がしたら、アンパンマン列車が通るかも!

チェック

貯留施設

*右が都谷川、左の多機能広場の少し低くなったところから流れていきます。

 多機能広場のもう一つの用途は、貯留施設。大雨により増水した時、越流した都谷川の水を一時的に貯留し、東大洲地区の浸水被害を軽減する役割があります。使われないことが一番ですが、もしもの時に心強い施設です。

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ