うぃず

前のページへ戻る

大洲まちの駅あさもや(大洲市)

名称 大洲まちの駅あさもや
住所 〒795-0012
愛媛県大洲市大洲649-1
TEL 0893-24-7011
営業時間 あさもや:9:00~18:00
観光案内所:9:00〜17:00(鵜飼いの時期は18:00まで)
休業日 12月29日~12月31日
設備等 トイレ・駐車場・特産物販売所・観光案内所・食堂・屋外休憩施設

インフォメーション

大洲まちの駅 あさもや

*

 平成14年4月12日にオープンした「大洲まちの駅あさもや」は、大洲城眼下に広がる城下町として、江戸及び明治の面影を残す町並みが残る肱南地区にあります。
 周辺には「大洲城」「臥龍山荘」「おおず赤煉瓦館」などの観光名所が点在しています。

* *

 建物の中には、お土産処、観光案内所、飲食店、トイレ、休憩スペースがあります。お土産処では大洲市ならではの和菓子「志ぐれ」「月窓餅(げっそうもち)」「残月」をはじめ、特産品である麦みそ・醤油などの調味料、大洲産の原木乾しいたけや、清流肱川で育ったアマゴや鮎の甘露煮などの川の幸も豊富に取り揃えています。

*おはなはん広場

 お土産処に併設されているブースでは大洲のいもたきをコロッケにしたO級グルメ「大洲コロッケ」や「じゃこ天」「じゃこカツ」の揚げたて販売、暑い大洲にぴったりな冷たいアイスクリームを買って食べることもできます。施設内の休憩スペース「おはなはん広場」にはテーブルや椅子も用意されているので、買った商品を囲みながらホッと一息休憩してみてはいかがでしょうか?

 観光での駐車場利用が可能で、乗用車は46台、観光バスは6台分の駐車スペースがあります。

大洲観光総合案内所

* *

 大洲まちの駅あさもやに隣接する「大洲観光総合案内所」では大洲市の観光案内、鵜飼の観覧受付やおおず歴史華回廊などのまち歩きツアーの受付などをしています。

*マンホールカード

 車椅子の貸出の他、各種パンフレットや大洲にまつわる書籍の販売もしています。

*人力車

 人力車に乗って大洲の町並みを楽しめるコースもあります(予約制)。30分、60分、80分のコースがあり、60分と80分のコースは臥龍山荘の観光も併せて楽しむことができます。近くには着物レンタルができるお店(予約制)もありますので、華やかな装いでまち歩きするのもおススメです。

鵜飼のHP  →http://www.kurarinet.jp/ozu-ukai/index.html
華回廊のHP →http://www.asamoya.com/kairoh/

チェック

大洲の三大銘菓といえば・・・

写真

 大洲の三大銘菓がすべて揃っている大洲まちの駅あさもや。

 1つ目の「月窓餅(げっそうもち)」は、こし餡を本わらび餅で包み、青大豆きなこがまぶしてある和菓子です。口の中に入れるとふわっと溶け、もとは大洲藩の献上菓子でした。「月窓」とは2代目のお殿様が隠居されたあとのお名前で、このお菓子が大好物だったことから3代目のお殿様が先代を思い「月窓餅」と名付けたそうです。

写真

 2つ目の「志ぐれ」は大洲藩内の江戸屋敷で作られていたお菓子で、江戸屋敷に来られた方へのおもてなしや、家臣への褒美として振舞われていました。「志ぐれ」は、市内に十数店舗お店があり、大洲まちの駅あさもやでは3店舗の志ぐれを取り扱っています。

 3つ目は「残月」という白あんを包んだお饅頭です。

 ご自分用の1個売りから、お土産用の箱詰めもありますので、大洲市自慢の三大銘菓をぜひご賞味ください。

MAP

Google Mapで見る

ページトップへ